ディップコーター専門 製造・販売・メンテナンス

ディップコーターとは、

コーティング液に漬けた(ディップした)試料を低速で引き上げる事により、薄膜を形成する仕組みです。
用途別で探す

株式会社SDI

電子事業部

乾燥機事業部
株式会社SDIはFun to Shareに参加しております
ホーム > ロール材用離型剤塗布装置(ナノインコーター) NIC-1308

離型処理装置

ロール材用離型剤塗布装置(ナノインコーター) NIC-1308

本装置は、ロールに離型剤塗布、リンス洗浄、定着乾燥という工程で処理することで、ワーク表面に離型剤を定着させる装置です。処理は1ロールずつ行います。離型剤、リンス液の全て自動供給となります。
ロール材用離型剤塗布装置
主 仕 様
ストローク
対象サイズ全長700mm、重量7kgまで
対象材質金属、セラミック、樹脂、ガラス等
ディップ速度回転数:1〜30rpm
塗布液循環部
塗布液温度管理
フィルターメッシュ0.2μm
乾燥部
乾燥温度MAx80℃
ヘパユニット
装置サイズ(概寸)W:1900×D:900×H:1995mm
ページトップへ